即効性のあるレビトラはどのくらいの薬代がかかるか

しっかりした勃起が得られずにパートナーを満足させることができない、せっかくの性交渉のチャンスなのに自信がもてないというのは多くの男性の悩みです。
中高年に多いこうした悩みですが、実は20代、30代という若い世代にもこうした悩みを持つ方が広がっています。
そうした方々が利用するのがED治療薬です。
世界で最初に発売されたバイアグラに続きさまざまなED治療薬が出てきましたが、その中でも即効性があると話題になっているのがレビトラです。
バイアグラは服用して一時間後に効果が出始めるのですが、レビトラに関しては早い方では服用後5分後には勃起が可能な状態になることもあり、大変スピーディーに効果を発揮することができるのがこのED治療薬の最大のメリットです。
またバイアグラは食事の影響を受けるので、服用前に食事をするのは避けたほうが良いのですが、レビトラに関しては吸収が早いので服用したあとに食事をとっても勃起効果を得ることができるなど大変利便性の良いのが特徴です。
特にED治療薬が必要なシーンではデートなどで食事は必須ですし、ベットインのタイミングを計るのも大変です。
即効性のあるレビトラならベッドインのタイミングを逆算しなくてもすぐに効果が出るので安心して飲むことができるのです。
このレビトラの薬代を軽減するためにジェネリックを利用される方も増えています。
レビトラのジェネリックは日本では認可されていないので、購入するとしたら個人輸入で海外から取り寄せることになりますが、かなり薬代を節約できると評判になっています。
もちろん初めは医療機関で正しい服用の方法や副作用、禁忌などの説明を受けてから処方してもらうことをおすすめします。